日記»

  • 2009.10.02

夏休み13

オオハンゴウソウの蜜を吸うチョウチョ。

オオハンゴウソウは帰化植物です。
洋食のレストランで食事という感じ?

1002_1.jpg
1002_2.jpg
1002_3.jpgキヌガサギクも帰化植物です。

マツヨイグサ

1002_4.jpg

 

タンポポもまだ頑張っています

1002_5.jpg

 

家の庭にもありました。エゾノコンギク

1002_6.jpg


  • 2009.10.01

夏休み12

名前を知らない花

1001_1.jpg

1001_2.jpg

1001_3.jpg

1001_4.jpg


  • 2009.09.30

夏休み11

荒れた庭に、一生懸命咲いてくれている花。

いつものように、真っ先に出迎えてくれたのは、エゾノコザクラソウでした。
0930_1.jpg

 

ノコギリソウ

0930_2.jpg

 

エゾノシモツケソウ

0930_3.jpg


  • 2009.09.24

夏休み10

日高を通って日勝峠を抜けて、十勝清水へ。
十勝スカイロードが伸びて便利になりました。
ゆっくり遊びながら帯広に到着。
町で食料品を買って、家についたのは夕方でした。
かわいいマックが、大喜びで迎えてくれました。

ピーブーは、弟のマックと一年ぶりの再会。

 

mac1.jpg「ピーブー兄ちゃん、会いたかったよ。」

mac2.jpg「ぼく、エゾリスみたいな顔になったでしょう…」


  • 2009.09.18

夏休み9

道央自動車道から道東自動車道へ入ります。
ピーブーは眠そうです。
しばらくお休みなさい。
18_1.jpg

 

夕張に着いたら休憩です。

「え…… どこ…… 」

18_2.jpg

「夕張?!」

18_3.jpg

 

みんなの目的は、これ!
『夕張メロンのソフトクリーム』

18_4.jpgピーブーも、おめめパッチリ。


  • 2009.09.17

夏休み8

有珠山を出発して、道央自動車道を千歳に向かう道の両側に

紫色の花が沢山咲いていました。

hana1.jpgとても色鮮やかなので、車を止めてご挨拶。
『ユウゼンギク』? 
『エゾノコンギク(蝦夷野紺菊)』?

hana2.jpg
hana3.jpg
hana4.jpg


  • 2009.09.16

夏休み7

お昼は、有珠山で休憩です。

「昨年も、ここで休憩したね」
usu_1.jpg「わー、きれいな花!」
usu_2.jpg「あの中を、走りたい! いいでしょう?」
usu_3.jpg「ママも早く来てよ」
usu_4.jpg「ほら、気持ちいいねー。」

usu_5.jpg

「あれ、あっちにも きれいな花がたくさん!」

usu_6.jpg

「赤い実が可愛いでしょう?」

これは、バラの仲間ですね。

usu_7.jpg

 


  • 2009.09.14

夏休み6

2時40分、フェリーが出発すると、すぐにベッドに潜り込んで仮眠をとりました。

6時20分に函館に着くまで眠ればいいのですが、船が揺れて、車に残っているピーブーが心配で5時30分には起きてしまいました。

下船準備の放送が入って、車に戻ると、ピーブーが助手席で尻尾をふっていました。

寝なかったのかなあ。

船を降りるとすぐにピーブーの散歩。

そして朝市へ。

 

朝ご飯は、イカいくら丼と、カニいくら丼と、イカ味噌焼き。

ピーブーは、ホッケの焼いたのと牛乳です。

natu_11.jpg

natu_10.jpg

natu_9.jpg


  • 2009.09.12

夏休み5

フェリーの乗船時間までDVDを見ながら待ちました。

船を間違えないよう『函館行き』と書いた紙をダッシュボードの上に置いておきます。

natu_8.jpg


  • 2009.09.11

夏休み4

17時50分に宮城県に入り、仙台ー岩手ー秋田を抜けて青森に着いたのが23時でした。

函館に渡るフェリーが2時出発なので、ちょっと温泉で休憩。

12時に埠頭にもどり、乗船の手続きをしました。

犬を連れているので、風通しの良い場所に車を乗せてもらうのです。

 

natu_7.jpgこういう紙をダッシュボードの上にのせておくと、

動物が乗っている車ばかりの所にのせてくれます。

たいていは、馬や牛ばかりです。